☆Believed mind☆

カテゴリ:★うた( 4 )

千の夜をこえて

愛されたい でも 愛そうとしない その繰り返しのなかを彷徨って
僕が見つけた答えは一つ 怖くたって 傷ついたって
好きな人には好きって 伝えるんだ

「あなたが僕を愛しているか 愛してないか」なんてことは
もうどっちでもいいんだ
どんな願い望もうが この世界にはかえられぬものが 沢山あるだろう
そう そして僕があなたを 愛してるという事実だけは
だれにも変えられぬ 真実だから

千の夜をこえて あなたに伝えたい 伝えなきならないことがある
愛されたい  でも愛そうとしない その繰り返しのなかを彷徨って
僕が見つけた答えは一つ 怖くたって 傷ついたって
好きな人には好きって 伝えるんだ
気持ちを言葉にするのは怖いよ でも好きな人には好きって伝えるんだ

この広い世界に巡りあう喜びを言葉じゃ言い表せないね
だから僕たちは微笑み 色鮮やかに過ぎる秋を ドレミで歌って
冬を背に 春の木漏れ日を待ち 新しく生まれ変わる 誰かを守れるようにと

来た道と行く先 振り返ればいつでも 臆病な目をしていた僕
向き合いたい でも素直になれない まっすぐに相手を愛せない日々を
繰り返しては 一人ぼっちをいやがったあの日の僕は
無傷のままで人を愛そうとしていた

千の夜をこえて 今あなたに会いに行こう 伝えなきゃならないことがある
愛されたい でも愛そうとしない その繰り返しの中を彷徨って
僕が見つけた答えは一つ 怖くたって 傷ついたって
好きな人には好きって 伝えるんだ
その思いが叶わなくたって 好きな人に好きって伝える

それは この世界で一番 素敵なことさ







Aqua Timezまぢいいねwwwwww
お金あればアルバム買う><☆
既に予約してあるけd
[PR]
by ykrnccahr | 2006-11-30 22:01 | ★うた

河口

終曲(フィナーレ)を 終曲を こんなにはっきり予想して
川は 川は 川は 川は 大きくなる
終曲を 終曲を 華やかにかざりながら
川は 川は 川は 川は 大きくなる

水底の魚たち かわいい魚たち
岸辺の虫たち おどけた虫たち
中州のかれんな小鳥たち 小鳥たち
さようなら さようなら 川は歌う さよなら さよなら

紅の櫨(はぜ)の葉 紅の櫨の葉
楠(くすのき)の木陰 楠の木陰
白い工場の群よ 群よ
さようなら さようなら 川はうたう さようなら

筑後平野の百万の生活の幸を
祈りながら川は下る 有明の海へ
筑後川 筑後川 その終曲 あぁ
[PR]
by ykrnccahr | 2006-11-04 22:00 | ★うた

十字架(クルス)の島~かくれ切支丹によせて~

玄海灘の 荒波寄せる
小さな孤島(しま) 黒島
人は かくれ切支丹の里という
その昔 踏絵の裁きをのがれて
イエスの子羊たちが 移り住んだ
十字架の島
悲しい伝説の 今日も息づく黒島 殉教の島

幸せはいずこにあるか
貧しくとも 貧しくとも
清き生命(いのち)は 守らねばならぬ
神は遠かった
背に十字架を秘めた
観世音菩薩に 祈りつづける子羊たち
掌にこっそりと 小さな十字架を
にぎりしめる子羊たち
みんなはそれぞれの かくれ切支丹を かくし持って祈った

だが うしろにしのびよる 踏絵の暗き影

歴史を血で染めた
悲しき踏絵

むちがうなり 鉄のくさりがうめく
裁きの庭の踏絵


受難の子羊たちは 受難の子羊たちは
今日もまた 今日もまた
その踏絵に口づけし
官憲の剣を 体で受けとめ 血吹雪の下で
マリヤさまを呼びつづけて 死んでいったという


じっと忍べば じっと祈りつづければ
悲しい子羊たちの 祈りの声の列にも
光はふりそそいだ
十字架の島にも
燦燦と 燦燦と 光は輝いた
今朝も爽やかに アンジェラスの鐘が 青空に響きわたり
金に光る天主堂の 十字架に
こだまする こだまする
[PR]
by ykrnccahr | 2006-11-04 21:56 | ★うた

TRIAL


何度だって起き上がるよ
倒れても 痛くても
No More Tears 最後、流す涙は
悔しい時じゃない...嬉しい時

夢を追うことは 時折"堅実さ"と真逆
"才能"なんて不確かで すぐに立証できない

...誰も傷付けずに 故郷(まち)を出たわけじゃない
でも決めてた 保証など無い明日(あす)に賭けてゆくと

走り出した 夢へと、ただ
自分(ぼく)だけのためじゃない
現実は 思うより 甘くはなく辛いけど
今日の僕は 昨日よりも
少しだけ強いはず
No More Tears 強がりは いつだって
僕の背中 そっと後押しする

実力(ちから)出しきれなかったり 誰かと比較(くら)べたり
"自信"なんてあやふやで ずっと保てはしない

...何度、諦めかけ 荷物まとめただろう
でも言い訳できなかったよ 自分自身だけは

どんな今日もどんな過去も
明日(あす)の夢描いてく
受け入れて 乗り越えて 意味はきっと見つかるさ
雨は上がり 夜は明ける
この空は果てしない
No More Fears 限界はいつだって
負(ふ)の心が築く弱さだから

いつの日にか こんな日々を
愛おしく思うかな
胸張って 僕の子に伝えられる...それ位
何度だって起き上がるよ
倒れても 倒れても
No More Tears 最後、流す涙は
悔しい時じゃない...嬉しい時
[PR]
by ykrnccahr | 2006-11-02 22:35 | ★うた



あは(ノv`*)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31